2005年06月24日

バトンタッチ

 ええと、流行ってるんですかね?
 なにやらバトンが回ってきたので、答えてみます

 簡単に言うと、質問に答えて他の人に回して……と続けてるようなんですが
 ……5人に増えるって、もはやバトンじゃないな
 他所でバトンと言って回してたりしたのを見たんだけども

 とりあえず、まずは質問リスト
 ……これから先に回したいように、とか言う話、かも

1.ハードディスクにある音楽ファイルの容量
2.今聴いてる曲
3.最近買ったCD
4.心に残っている5曲
5.五人に話題を振らないと不幸になります

 んで、順番に解答
 長くなったので、解答は見たい人だけどうぞ

 と言うわけで以下、解答

1.ハードディスクにある音楽ファイルの容量
 4.4GBぐらい
 内、I'veが25%ぐらい……これでも思ってたよりは偏ってなかったらしい
 まぁ、ほぼアニゲ関連で間違ってないですが

2.今聴いてる曲
 何となく聞きたくなって、『D.』(Des-ROW)とか引っ張り出して聞いてたり
 ポップンやらギタドラやらの人のアルバムだけども……まぁ、此処に来てる人なら半数ぐらいはわかってくれるかな?
 それ以外だと『硝子の靡風』(KOTOKO)とかが最近
 パソのプレイリストはLEAF VOCAL COLLECTION Vol.1〜3にTo Heart2の曲を追加してランダム再生してたり
 携帯プレイヤーは更に混沌としてるのでスルー

3.最近買ったCD
 『硝子の靡風』(KOTOKO)が一番最近
 その前になると『REVOLUTION』(TERRA)になるか
 ……I'veと音ゲー関連しか見えないような
 別にそれだけでは無いんだけども

4.心に残っている5曲
 好きな曲、ともまた違うのですね
 となると……

・愛しさとせつなさと心強さと(篠原涼子)
・ずっと/そばに/いるよ(田中勝己)
・歩み(AKKO)
・Cream+Mint(KOTOKO)
・幻蒼(PLAMATO)

 これも色々と迷いましたがまぁ、時代を順番に、とか
 以下、順番にコメント

・愛しさとせつなさと心強さと(篠原涼子)
 別に映画を見に行ったりしたわけでは無いんですが
 兄がCDを持ってて、それを兄の部屋に入り浸って聞いていた覚えが
 多分、最初に自分の意思で聞いてたCDだったと思います
 で、この次の年辺りからしばらくは、普通にメジャーな音楽を聴いてたので
 普通に音楽を聴きだしたきっかけがこの辺り、と言うことで

・ずっと/そばに/いるよ(田中勝己)
 で、急に濃い方向へ行きますが
 これはまぁ、元COMPILE信者として外せないところ
 知名度からすれば灼熱のファイヤーダンスなんでしょうが、個人的にはこっち
 ある意味では、道を踏み外した最初の一歩、とも言う

・歩み(AKKO)
 次はLeafから
 当時は自分の入手経路がアレだったこともあって、ゲームの音楽ってのは割と軽視してたのですが
 これが普通にゲームのEDで流れたときに、ゲームやってて初めて泣きそうになったのですよ
 ゲームの曲の力と、後は歌詞の力なんかを実感させてくれた曲、と言うことで

『自分らしく生きる事なんて 様になる言い訳』

・Cream+Mint(KOTOKO)
 そしてKOTOKO
 はまったきっかけがさくらんぼキッス→face of fact→Cream+Mintのコンボなので、どれを挙げるか迷ったのですが
 そのコンボのとどめとして、一番はまった曲としてCream+Mintを
 と言うか、続けて聞いたこの3曲が全部作詞KOTOKOで作曲C.G.MIXっていうのはかなりのインパクトが
 僕としてはやはり歌詞だったわけですが……多分、この曲の歌詞がなければここまで聞こうとはしてないはず

『誰より近い場所であくびをしたいのに』

・幻蒼(PLAMATO)
 締めはもう、これを挙げるしかないかと
 出たのが去年の10月で、想い出にするにはまだ早い曲ですが
 初めて作詞をさせていただいた曲である以上、プラスであれマイナスであれ、心に残るのは間違いないのですよ

 ちなみにこれは同人……と言うか、曲を作って、ネットで発表してる人です
 せっかくなのでDLページにリンクを貼っておきます
 これまでのリストアップはちとアレですが、これは普通にロック系のかっこいい曲なので


 まぁ、偏りすぎ
 入れるかどうか迷った曲もやっぱり偏ってるから、もう気にしない方向で

5.五人に話題を振らないと不幸になります
 別に止めても良い気がしたけど、一応名前だけは挙げておこうかと
 リンクすら貼りませんが
 まぁ、サイトの方のリンクからは飛べる人達なので、そちらから
 ……しかし、どれだけの人がこの日記を見てくれてるんだろうとか、そういう心配は

・七夕さん
・氷魚さん
・セツさん
・PLAMATOさん
・ポチ

 とりあえずLF系から流れてきたので、LF系の人で僕から流せそうなところを選んで
 ぎふもこ系は七夕さんが拾ってくれれば流れるかなとスルー
 出来るだけ広い範囲に流れると楽しいかなと言うことで、全然関係ないセツさんやらPLAMATOさんやらの名前を出しつつ
 ……PLAMATOさん辺りになると、補足して貰えるかどうかもだけど、補足しても反応して貰えるかは微妙な気がしますが

 最後のポチはまぁ、一応……絶対反応が無いなとは思いつつ
 後は御門九朗閣下だけど、投げても反応される先が此処の掲示板だとしか思えなかったのでスルーで
 ……反応してくれても構いませんが
posted by トゥクス・ウィム at 01:33| Comment(0) | TrackBack(1) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4574823

この記事へのトラックバック

Musical Baton
Excerpt: お、なんか日本でもこういうものが回ってきたんですね。 世界を駆け巡るバトン。 この辺境の地にもトゥクスさんからバトンが届きました。 ありがとうございます。 いちおう解説すると…… めんどうだからここ..
Weblog: 大航海時代の駄目猫
Tracked: 2005-06-24 19:37