2015年03月31日

誰にでも一つの物語

 幽霊屋敷2日目無事終了
 前より時間的な縛りがきつい気がするなぁ……これぐらいなら何とかなるとは思うけども

 CoJ、イベント今日は3連敗
 青、赤ヒトミデメテル、黄……昨日魔導士が多いとか言ってたら、綺麗に違う相手とばかり当たったな
「まぁ、魔導士勢はそろそろイベント終わってる、のかな?」
 もしくは、単に飽きたから別デッキ、とか
 まぁ、普通に今日の当たり方がそうだっただけって気もするけど
 今日は大寒波もうまいこと避けられてた感じだし、色々と流れが来てないね
「最初の青相手に勝ちきれなかった時点で、かな?」
 スカーじゃなくてクルセイドなら解決してた説だけど、気にしてはいけない
 立ち上がりの弱さと、そこを誤魔化すインターセプトの枠が用意出来てない辺り、だけど
 そっちの意識まではしてられない感じもあるしなぁ……仕方ないね、うん
 というか、積むなら再生計画だな、真面目に

 てか、三日天下調整入るのか(公式ブログ情報
 まぁ、タイミングがターン終了時になるだけだから、侍との相性が下がるだけって気はするけど
「置くタイミングを考えなくてもよくなるしね」
 受けで使う分には大体プラス、難しい使い方は出来なくなるけどそれはそれ
 侍的にはむしろ、赤沖田3コスの方が影響が大きいと思う
「スペックそのままで3コスに出来るレベルだった時点で、だよね」
 それでも入るレベルのスペックだしな、実際
 んで、個人的にはその横でシェムハザが上方修正なので、イベント終了までにはちょっと練り直そうかね
 やっぱり浮遊術だとは思うけど、浮遊するのがシェムハザじゃなくても良くなるんだよな、これ
「代わりに飛ばすユニットが誰だろうって話にはなるけどね」
 不死だし、バフォメットを積むのはありうる
 けどまぁ、最終的にはきっと、アルゲニブニケになってそうな気がするね
posted by トゥクス・ウィム at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モドルゲンとウキデルン

 なんとなく、マーカスと謎の幽霊屋敷(SCRAPの脱出アプリの2つ目)開始
 ちょっとシステム変わって面倒そうだなぁと思いつつ、1日目は普通に終了
 謎自体も細かくなって数が増えてる感じかなぁ……所要時間自体はそこまで変わらなさそうだけど
 まぁ、頑張ろう……ネタバレ避けがあるから、特に書けることもない気はするけど

 CoJ、イベント2−1
 魔導士2回の虫1回……魔導士多いな
「進化なくてもそこまで困らないし、三日天下が使えるし、かな?」
 その辺りが強化になってるのはわかるけど、これだけ増えるのも、だなぁ
 まぁ、普通に有利っぽいデッキ使ってるから良いんだけど、と言いつつ今日は1回負けてたり
 大寒波は躊躇せずに撃たないと駄目だね、うん
「対魔導士だと単純に、リセットすること自体に意味があるしね」
 相手の手札はほぼなかったから、その後の展開量では大体勝てるんだしな
posted by トゥクス・ウィム at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

キタバタケ トモノリ(仮)

 ってことで、盤遊会でした
 人数は4人→5人→4人……まぁ、仕方ない、のかねぇ
「先月の新人さんも顔は出してくれたんだけどね」
 先月も2人で来て、1人はボドゲで1人はTRPG、だったんだけど
 今日はTRPG側に参加する人を連れてきた感じで、本人は用事があって即撤退だった
 まぁ、4人いれば1卓立てるには何も困らないんだけど、面子的に重いのは立てにくいよね、という話かな
「いつもの常連さんだと、最近の複雑系のは合わない感じの人がいるんだよね」
 要望があって表記2時間を立ててみたものの、インスト含め3時間で2/3しか終わらずに、時間切れで協議終了だった
 時間が掛かるのは面子だけの話ではないにしろ、この辺りはどうしても盤遊会だと回しにくいよね、と
 割と真面目に、TakPの積みゲー崩し会を企画するべきなんだろうか、とかいう話を帰り際にしてた
「結局、場所の問題が難しいんだよね」
 そもそもはTakPが遠くて、近くにほとんどボドゲやる友人がいないって話ではあるんだけど
 この前のキンクリ帰りに話してた、あんまり回してない重ゲーやりたいって話も含めて、考えてはみるのかねぇ

 帰り途中にCoJ、1−1
 珍獣が割といるなぁ……そして、ハンデス風味なのに珍獣に負けているアレ
「ハンデスは入ってるけど、別にハンデスパーツ自体はマリガン対象じゃないしね」
 後攻ならタナトス狙いではあるけど、先攻はヒュプノスじゃなくてバンシーだからなぁ
 対まりねの場合は、ディナーをマリガン対象にするのまで選択肢なのかな
 後、恨みの眼差しの手札2枚以下を忘れるミスはいいかげん無くそう
「いつも忘れてる感じだよね」
 デッキ的に、眼差し使いたいタイミングは大体手札は削れてる終盤だからなぁ
 で、ジョーカーでのドローを忘れるのもよくあるけど、今日は普通に序盤に使おうとしてた時点で、だな
 勝った方は魔導士で、大体いつもどおり
 最後は相手がスカーじゃなくてクルセイド読みだったっぽいな、程度

 そんな感じで
 んじゃ、盤遊会で触ったゲームとその感想
posted by トゥクス・ウィム at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

ドーナツする(動詞)

 今日は法事があったけど、書くことでもないね、うん

 CoJイベント、殺意マシマシで3連勝
 具体的には、献上品2枚が大寒波と眼差しの2枚目になった
「ほんとに範囲兵器ばっかりだね」
 イベントだし、これぐらいの思い切りで良いね、うん
 再生計画まではさすがに積めない気がするけども
 今日は相手も魔導士2回と侍で、盤面を展開したい相手に対する大寒波が偉い
「ランク的な話なのか、割と素直に撃たせてもらえてるしね」
 特に対魔導士だなぁ……魔導の書を1発食らう→焼け残ったユニットから大寒波、という流れを2戦ともやってる
 あからさまに怪しい待ち方してたと思うんだけど、むしろインターセプトが交互って話を忘れてるのかな、これ
「戦闘中はともかく、他のタイミングでも交互ってのは忘れてる人もいるかもね」
 後はリセット後にガシャドクロ2体並べて、魔導の書で焼いてもらってスカーで〆とか、色々と怪しい
 侍の方もまぁ、ハンデスに勝手に刺さってくれたりしたから、その辺り?
 ……手札1枚の魔法石でナギ引っ張ってきて、出す前にアタックしてきて、タナトスでナギが捨てられる、とか、何がしたかったのか
「すでに三日天下状態だったから、ナギ出てないと困るしねぇ」
 まぁ、こっちのデッキ的にはあんまり関係ないような気はするけど
 ともかく、デッキの取りまわし自体も割と慣れてきたし、しばらくはこのままかな

 そんな感じで
 明日は盤遊会、と
posted by トゥクス・ウィム at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

ファンタスティック・レストラン

 アブソリュートデュオ最終話……ちょっと説明足りてない(リミッター絡み)気はするけど、大体ちゃんと纏まったかねぇ
 まぁ、これで終わっちゃうと本格的に次に繋げられないなぁとは思ったけど
「別に2期があるかどうかもわかんないし、繋げる必要はないんだけどね」
 ちなみに、アレで本当に5巻の前半までです、という話
 原作は先に繋がるのが確定して書いてるんだろうけど、5巻目の構成はやっぱりちょっと特殊な気はするかねぇ

 CoJイベント1−2
 殲滅力を増やそう、うん
「色々と足りてないよね、やっぱり」
 まぁ、適当に遊んでるだけだから別に良いんだけど
 目的の半分はスカーのレベル上げな気がするし、他も今の手持ちで使えるのはファフニールジャッジとハシビロ皇ジャッジだけだし
 一応、巨人に勝って侍と珍獣に負け
 珍獣は立ち回りでもうちょっと何とかなった気がするなぁ……無理してディナー撃つべきだったか
「効果的なタイミングって、難しいところなんだけどね」
 けど、まずは遅延させるのが第一かね

 ボドゲ、昨日のチグユーの補足と言うか訂正と言うか
 調べてたら、NGOが入れてたペガサス版は5.6kだったのか
 メイフェア新版は8kぐらいしてたみたいだから、間違ってはないんだけど
 時期としてはハンスの初版が97年、メイフェア初版(デザインが違うだけっぽい)が98年、ペガサス版が07年、メイフェア新版が08年
 で、ペガサス版から両面マップ及び文明の建物が追加されて、メイフェア新版からジッグラト、その後にペガサス版用のジッグラトプロモ、っぽい?
 ともかく、ペガサス版が10周年でのリメイクっぽい感じで、そこが現状のメインになるのかな
「今回のもそれがベース、なのかな?」
 またデザイン変更はあるものの、内容物としてはそれっぽいね

 後は看板料理が大体終わったはずなので、いつもの感じでちょっとだけ感想とか
posted by トゥクス・ウィム at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

冥妃の近衛兵

 CoJ、イベント2連勝
 適当にイベント仕様のペルセポネー……と言うか、ガシャドクロマミーちゃんヘレティックスカーでダメージを取りきるつもりの構築
「たまにやりたくなるよね、うん」
 一応、ツクヨミがいないのと、4コス多くても後半の展開がしやすいはずってことで、今回のイベント仕様
 4コス以上がガシャドクロ3ロキ3ドラゴンゾンビ2ペルセポネー3とか入れてても何とかなるのは、今回のイベントならではかね
 当たったのは侍とフルーレティカンナ
 侍は武蔵がないから、三日天下するとナギ引くまで殴りにくいって辺りかねぇ
 そこまで展開して、ナギが出てからはブロックしてからの眼差しで飛ばして、最後はマミーちゃん並べての大寒波
 ……で、スカーで終わりと思ったら、アルカナブレイクでちょっと延びたけど、あんまり関係なかった
「まぁ、相手の手札が無い状態で大寒波が撃ててるわけだしね」
 フルーレティカンナの方は、開幕カンナ→フルーレティ(軽減チアデビル)は貰ったけど
 こっちの盤面を見て手札を空にする感じの動きをされて、その状態からドラゴンゾンビで盤面崩して終了、だったかな
 不思議な撤退とかあって、ネビロスと相打ち取れてたりするのが大きいんだけども
「こっちは、ペルセポネーのサポーター/不死が仕事してた感じだよね」
 1000上がるだけでも、ブロックできるラインは変わってくるしね

 ボドゲ、チグリス・ユーフラテス日本語版が4月下旬(リンク先はTGW)
 なんでこのタイミングなんだろうと思ったら、新版出るのね
「それだけ評価の高いゲームだしね」
 んで、ファンタジーフライトってアークライトの担当じゃなかったっけなぁと思ったけど、アスモデが買収したからホビージャパンなのかな
 新版でコンポーネントが変わってデザイン変更の他に、リーダー駒、モニュメント、文明の建物辺りの木駒がプラスチック駒に変わってるっぽい
 後は軽く調べた感じ、メイフェア版と同じく両面ボードだけど、メイフェア版には入ってたジッグラトのミニ拡張は入ってないっぽい?
「コンポーネントを見るに、その名前は見当たらないね」
 文明の建物も、メイフェア版からの追加なんだけどね
 後、輸入版って値段が8kぐらいしてた記憶があるけど、6k+税なのは偉い、気がする
 安いところだと、税込みで5kを切るぐらい、かな?
 良いゲームなのは間違いないので、興味があれば
 ……難しいゲームではあるけども
「アプリ版は購入してるけど、CPUにも安定して勝てないしね」
 あんまり回数もやってないし、慣れが足りてないだけだろうけど、把握するのが大変、うん

 ネットボドゲ、デウス終了
 割とルール把握的な話で届いた感じっぽいけどまぁ、かな
 さすがに建物無しだと届かないよねってか、他の人に余裕が出来る分、得点が伸びやすくなる感じか
「実際、前回の得点で見ると、もうちょっと良い勝負になってた感じだしね」
 後は終了フラグを踏みに行くのが早くなる感じもある、かも
 まぁ、良いゲームではある……けど、結局は手札の引きが絡んでくる感じ、かなぁ
「割と中盤、都合よく引けてたしね」
 先に神殿建ててて、それに対応する資源の生産を後から引いてるのは偉いね
 後は手番数的な話で、ドローを建物で大体処理出来てた分、かな?
posted by トゥクス・ウィム at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

幻うまうま

 CoJ、今日はハシビロ皇ジャッジメントで1−1
 最近の、ジャッジがあれば他はなんとでもなる感
「今回は毘沙門まで抜けてるしね」
 一応、明日からのイベント対応ということで
 その代わりに、ジョーカーがインペリアルクルセイドだったけども
 基本的には、適当にジャッジで殴って、ハシビロ皇で受けるだけの感じ
 なので、とどめとしてジャッジを撃つんじゃなくて、ジャッジ2回で7点取るつもりの構築
「それも不思議なこと言ってるんだけどね」
 三日天下環境なら、といった所かね
 ジャッジを早く撃つ為に、追い風まで積んでるし
 んで、赤黄に負けて侍に勝ち
 赤黄は序盤ミスったのもあるけど、それ以上に相手に対応する引きをされた感
 後攻で相手初手マコ、こっちハシビロ+フォックスコマンドー(軽減モロク)+三日天下、相手何も出さずに人身御供
 ムルルともう1体展開→軽減ベルゼ、カパエル2体とハシビロ→ファンシーワールド、その後2ターン掛けて展開→毘沙門、普通にモロクを出して壁にする→黄レイア×2
 なんてーか、ファンシーワールド食らった時点でこれは駄目だってなった
「一応、初手で三日天下までやってるのはミスなんだろうけどね」
 その辺りの出す順番とかはいろいろあったかもしれないけど、結果些細なことって気がするな
 勝った方の侍はまぁ、相手がいろいろと温かったかなぁ
 最終的に、武蔵が出てくる前にジャッジでダメージ取って、武蔵後はインペリアルクルセイド溜まるまで粘ってた程度
 それがあるからのクルセイドだったし、概ね想定してるどおりの感じだったけど
 相手のアタックやブロックの判断が色々と怪しかったんだよなぁ……なんだったのやら

 ボドゲ、ホビージャパン隔週ボードゲーム通信アーカイブ、スコヴィル

「今回はアップされるの早かったね」
 前回がやたら遅かっただけではあるんだけども
 んと、唐辛子農家となって、品種改良をしながら市場に売ったりレシピを作ったりして得点を稼ぐ感じ、かな?
 60-90分だけど、ルール自体は割と簡単っぽい
 手番競り→唐辛子の支給→唐辛子の植え付け→唐辛子の収穫→市場及びレシピの獲得、ぐらいの流れ
 全員が共通の畑に唐辛子を植えていって、唐辛子の間を自分の駒が歩くことで、その両側の唐辛子の組み合わせに対応する唐辛子が取れる、というシステム
「即座に収穫が出来るのって、不思議な話だけどね」
 放送中に錬成とか言われてたけど、ほんとにそんな感じだよな
 んで、最終的にはその唐辛子のセットを払うことで得点になる感じ
 市場もレシピも大差ないけど、市場は必要数の少ないセットで勝利点よりも上位唐辛子や手番競りのお金が貰える感じで、レシピは必要数の多いセットで勝利点のみ、といった感じかね
 ほんとに、植え付けから収穫のシステムが特徴的な感じ
「後は多分、コンポーネントの話になるんだよね」
 これに限らず、最近のキックスターターで金が集まったから商品化、という物に多いらしいんだけど、無駄に豪華
 唐辛子駒が専用でちゃんと唐辛子の形をしていて、ボード上の畑にはちょうど対応するように穴が空いていたりする
 見た目としては重要な話なんだけど、そのせいで値段が上がってる部分もあって、難しいところだね
「キックスターター分だけならともかく、一般流通も含めると、だよね」
 再生産が大変って話も出てくるしねぇ……うーん
 ゲームとしては、収穫の対応表さえ覚えられれば割とサクサク進みそうだし、悪くはなさそう
 ……そういえば辛いもの案件なのかとか、今更思った
「それを案件として投げるのも、何か違う気がするんだけど」
 そういうテーマだからね、仕方ないね
 そもそも、スコヴィルって辛さの単位(と、村の意味のヴィレッジを掛けてる)だしな
posted by トゥクス・ウィム at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

頑張れオーラ

 CoJ、昨日適当に物資貰ったので、今日は三日天下カンナを組んでみて、1−1
 三日天下使えてないと言うか、そもそも1枚しか引けてない時点で、だなぁ
「ちゃんとサーチ入れないと、だよね」
 トリックメイジじゃなくてカイムがいるね、やっぱり
 その時は、三日天下そのものは仕事したけど、デッキ自体に慣れないとタイミングが難しいね
 今日は侍に負けてニケブレイブに勝ち
 侍も武蔵前にジャッジでダメージ取ったけど、返しに武蔵出てきて、毘沙門出したら人の業
 まぁ、人の業は仕方ないんだけど、その後のダメージが取りきれなかったかね
「元々、カンナと獣忍で無理矢理取る感じだけどね」
 並べて寝かせて殴る感じだけど、毘沙門出すのに手札使ってて、リセット後に展開負けしてる辺り、かなぁ
 勝った方はまぁ、同じような感じで殴りあってて、ブレイブドラゴンを三日天下で耐えて、カンナで呪縛できたのが勝因かね
 1回、ブレイブドラゴンが寝てる状態から、ブレイブシールドとフォトンソードで2回殴られたのはびっくりしたけど
「それでも、三日天下分で焼け残るのは大きいよね」
 後は普通に殴りあって、並んだところで毘沙門出して、適当に寝かせて殴りきった
 あ、永遠の光とか積んでみて、これも使えない事はない感じだなぁってぐらい
「永劫の魂とも同じぐらいの感じ、かな?」
 黄色の1コスユニットは選択肢多いし、使うタイミングはあるかもだけど、寝かすカード自体は他にあるからなぁ
 黄色絡みの珍獣系に1枚差し込むってのはある、かもしれないかな

 ボドゲ、パンデミック:レガシー日本語版が発表
 パンデミックの独立セットで、毎プレイの結果がそのままボードやカードに書き込まれていく、12回のキャンペーンシナリオ
 基本的にはパンデミックと同じなんだけど、重量が2.2kgとからしくて、その辺りで察してください、だそうです
「まぁ、12回分のシナリオがあるわけだしね」
 こういうのが回せる環境ってどれだけあるんだろうね、とは思うけど
 んで、発売予定は10月なんだけど、1回しか生産しないって言われてるんで、欲しい人は早めに予約してくださいって話、と

 後、アーボレータムが来週ぐらいに届くんじゃないかとか何とか
 うん、発売が1年遅れてるね
「びっくりだね、うん」
 情報が出た時に、軽めのゲームの選択肢として気にはしてたんだけど、これだけ遅れると自分の状況も変わるよね
 んで、ルールもなかなか出てこなかったんだけど、今はもうさすがに英語ルール出てたので大体読んでみた
 カードが10色の1−8、手札7枚で2ドロー1プレイ1ディスカード(捨て札は個人別、捨て札ドロー可能)
 自分の前にカードを並べて、最終的に同じ色のカードを始点と終点にして数字が昇順で辿れるように並べる感じ
 だけど、最終的な手札でその色の数字のトップを取らないと、その色を得点に出来ない、といった感じ
 得点ルールがちょっとややこしそうだけど、基本的には場に出すか手札に残すかの取捨選択、かな?
 捨て札からもドロー出来るから、その辺りの睨み合いも含め
 パズル的な部分は割と好きそうなんだけど、どうなんだろうな
「後、カード80枚だけの割には、ちょっと高いよね」
 情報出た時から変わってなければ、定価で約2.8kっぽい
 アミーゴ箱の値段なら、だったかなぁ……やっぱり気にはなるけど、難しいところだな、うん
posted by トゥクス・ウィム at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それは君だけの空

 CoJ、今日はファフニールジャッジメント使ってみて2連勝
 まぁ、先攻なら強いよ、うん
「ほんと、勝因のほとんどはそこだよね」
 前にも書いたけど、相変わらず3コストは入ってないので、後攻でも選択肢が結果カンナになる感じだし
 今日は素直に先攻カンナから入れたので、後はスペリオルとか出してちょこちょこ殴ってからジャッジか、並べてジャッジ
 ケロルド、ハッパ、ニケ、エンビルのジャッジで6点取ってるのは強いってか、ニケ+ケロルド(orカンナ)は一気にダメージ伸びるね
「最初から、それを狙って組んであるんだけどね」
 ファフニールジャッジと言いつつ、ファフニールは言うほど出すタイミングがない
 1戦目はちゃんとファフニールから入って、サラマンドラを止めつつのジャッジだったけどね

 ネットボドゲ、デウス進行中
 ……不思議な戦術が見える気がするけど、大丈夫なのかな
「というか、それで勝てちゃ駄目だよね、多分」
 前回の得点とか見てても、さすがに足りないと思うんだけども
 後、テキスト和訳は見当たらないけど、日本語化スクリプト作ってる人はいるね
 他にもいろいろ作ってる人で、chromeとfire foxに対応
 スマホでも探せば対応ブラウザはあるっぽいけど、詳しい事はあんまり調べてない
「そもそもは、そのアドオンに対応してるかどうか、なのかな?」
 自分では使ってないから、よくわかんない
 てか、テキスト的に面倒なのって軍事の移動系ぐらいの気がするけど、どうなんだろう
「細かい部分は、割とややこしいのもある気がするけどね」
 1回やった分で、大体覚えてるしなぁ
 とりあえず、移動は1つを4歩までか全部を2歩までで、自分の船がある水の上に停止か通過が出来る、程度?
 後は、生産系は対応地形1つにつき2つ作るのと、対応する1つの地形の建物分だけ作るのと、1つの生産施設から対応するのを1つ作るのと、かな?
 他だとAcademyが発動毎にその色のカード枚数の勝利点、Laboratoryが対応する色のカード効果を1枚起動する、ぐらいかなぁ
 後はもう、アイコンで何とかしよう、うん
posted by トゥクス・ウィム at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

脅かした後の幽霊

 CoJ転換1−1
 割と書くこともないような気はするけども
「結果的にも安定してるし、だよねぇ」
 5割で安定が良いのかどうかはともかく
 今日は青に勝って虫に負け
 虫はちょっと細かいミスが多いというか、先攻なのにクルセイドを先に撃たれてる時点で、かな
「思考時間と、余計なダメージと、だよね」
 途中、マミーちゃんで1点取ってるのが余計だった感じか
 ちょっと虫相手が久々で、動きがずれてた感じもあるけど
 あ、セレクトショップにトリガーカウンターとかいう不思議な動きがあったりはした
「割るの、そこじゃなかったんだね」
 その時点で刺さってたのがトリガーカウンター、魔導壁、チェーンバインドで、相手の場の2レベル以上はレベル2ギザルゴンだけ
 結果魔導壁を割られて、カウンターでギザルゴンは落として、だった
 対青もまぁ、マリガンミスって序盤大変だったけど、何とか粘りきった感じ
 しかし、やっぱり青は増えてる感じがあるな……一応、転換ならやや有利ぐらいに思ってるけど、どうなのやら
「実質ミラーみたいなものではあるんだけどね」
 そうなると、ディナーの枠に転換が入ってるようなもので、除去力があるだけ戦いやすい、はず?

 ネットボドゲ、コンコルディア2戦目終了
 建て切りを見たのは初、やれない事はないけど得点を伸ばすのが難しい感じかな
「カードを取りに行くタイミングと、建設資源の話と、だよね」
 織物でよくそこまで行ったなぁと思うけど、売れば纏めてコストになるから、商人2回やれれば一気に容易は出来るのか
 ただ、多分一番苦しいのは、建設回数増やすのに建築家が欲しくて、でも建築家の得点がJVPTIERで、建設コストの一番安い煉瓦都市では得点にならないこと、だと思う
 今回も15軒中5軒は煉瓦になってるし……まぁ、カード1枚10点になってれば十分なラインではあるんだけど
「その辺りはもう、専門家でカバーできるかどうか、なんだろうけどね」
 煉瓦の専門家は自分が初手で拾ってたしね
 自分もコストが出せなくていろいろ大変だったけど、商人全部拾って全種類作れるようにして、は大体予定どおりかね
 途中、そもそもの建設回数が怪しくて、1回外交官で建築家やらないと足りないなってタイミングで無事にコピーできたのが大きかったかね
 最後も終わらせに行きそうなのが見えて、手数が足りるかどうかの計算を必死にしてた感じ
 結果、建設場所含めて大体は予定どおりに動けた感じだし、点数も足りてくれたね、うん

 んで、次はデウスを立ててみた
 入った当初に1回やったきりだったし、良いゲームではあるので
「これぐらいの感じだと、どうも埋もれる感じはあるけどね」
 実際の評価としてもあんまり実際の話は聞いてないけど、どうなんだろう?
 後、やっぱり引き運はちょっと強いかなぁと言うか、いきなり手札が大量に投げ捨てられてるんだけど、どういう引きをしてるんだろうか
「序盤に建てても仕方ない仕方ない建物もあるし、難しいところだけどね」
 建てることそのものとどっちを重視するか、なのかね
 まぁ、すでに前回の感覚も忘れてるので、手探りで何とかするよ、うん
posted by トゥクス・ウィム at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

魔界果実ケーキ

 CoJ、転換で1−1
 青に負けて珍獣に勝ち……まぁ、これぐらいで安定するね
「青に負けてるのがどうなのか、だけどね」
 ハンデスきっちり食らったというか、ディナーじゃなくてチェックメイトが大量に飛んできた
 後はツクヨミに仕事された分とか、ハデスの対処とか、かなぁ
 いろいろと細かい部分で、振り返るのも難しいところ
 珍獣側はハンデスでKP、ドンペロ辺りを処理できたのもあるけど、普通に相手が温め
 アンフェアタックスと魔法石入ってて、言いたい事はわかるけど息切れするよね、それ
「タックス絡みはKPだけだったしね」
 トリガー割りがセレクトショップ1枚なのも温いかな
 かと思えば、突進2枚に黒影王も食らって、でもアテナは入ってない
 さすがにもうちょっと方向性決めたほうが良い気がするね、うん

 ボドゲ、ホビージャパン隔週ゲーム通信アーカイブ、ファイブ・トライブス

 安定の出落ち
「今回は全員だけどね」
 まぁ、配信ならではの遊びではある
 ゲームとしては、マンカラ式に駒を動かして、最後のタイルに置いた色の駒をそのタイルから全て回収して、その駒の色に対応したアクションをして、タイルのアクションもする、といった感じ
 マンカラ式とは言ったものの、上下左右の好きな方向に動けるから、選択肢は割と多い(最後のタイルに同じ色の駒がなければいけない、という縛り)
 後は毎ラウンド、簡易的な手番競りがあるぐらい
 サクッと説明してみたものの、実際には割と重いタイプのゲームに入る、と思う
「いくらでも長考できるタイプだしね」
 特に序盤はほんとに選択肢が多い……けど、おいしい場所の見極め方だけ分かってればそこまでは大変じゃない、のかな
 なんにしろ、普通に良いゲームには見えるけど、ぐらいかなぁ
 実際、タイミングの問題もあって割と埋もれてたのを、今回引っ張り出してきた感じだしな
「国内発売って去年のエッセン前辺りで、なんか中途半端なタイミングだったよね」
 その辺りは仕方ないんだけどね
 あ、戦術の絡みで思ったより早く終わってて、その後にスプラッシュ!やってます
 微妙にルール間違えてる(崩した駒を全回収してる)けど、それはそれ
 本来は先にこんな感じって言いたかったんだけど、実プレイが先になったね
「どっちにしても、物を見ればわかる感じのゲームだと思うけどね」
posted by トゥクス・ウィム at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

嫌いになってしまえたら成功

 アブソリュートデュオ、この辺はさすがに原作からいろいろ変わってるなぁ
 最終話が絶対双刃なのも含め、余計な伏線を残さない方向かね
「どうやったって、一番大きいのが残るんだけどね」
 原作が完結してないから仕方ない奴だけどな、それ

 CoJ、今日もシェムハザだったけど2連敗
 昨日と合わせて5割だから、結局そんなものなんじゃないかな
「全部後攻なのもきついけどね」
 今日は黄色タッチベルゼと青ヒトミプロメテか
 黄色の方はベルゼの当たり方が割ときつかった感じかなぁ……普通にブロックとかも間違えてる部分もあった気がするけど
 青も主にディナーの刺さり方のはずで、ジャッジを絶対者の理で返されたのはどうやったって仕方ない
「その辺はもう、デッキ的に対処出来ないしね」
 ファントムがディナーで落ちてたし、他は盤面もトリガーゾーンも触れないしな
 しかし、今日は侍には当たってないけど、侍と侍メタの青が増えるなら、転換装置でどっちも有利取れるんじゃないかなとか、ふと思った
「言うほど侍が増えてるのかどうか、だけどね」
 センモニ見てると多いんだけど、自分のランクと時間帯だとそこまでは、かなぁ
 前よりは増えてるけど、それしかいないって状況でもない
 そもそも、対侍も赤沖田の分だけ有利は減ってるんだけど、それぐらいはなんとかなる、かな

 あ、次のイベントの告知も出てたけど、来週からなんでまだ特に考えてない
 進化禁止、CP増加が7で止まらない、2週間で★200まで、か
「長いイベントは面倒なんだけどね」
 暁姫ニュクスを使うかと聞かれると、自分では使わないとは思うんだけど
 エリートシーフはまぁ、普通にテキスト通りの仕事はするはずで
 最初のアルカナジェネレーターが怪しいカードだけど……CP3は重いよなぁ
「ブレイクの方と比較すると、仕方ないんだろうけどね」
 頑張って使って溜めて、結局その後にブレイクされたりすると悲しいね
 後、インペリアルクルセイドとかヘレティックスカーとかの7コスは、急いで溜めてもCP足りない可能性があるし
 使えない事はないだろうけど、実際に使われるカードでもなさそうだなぁ

 リアル脱出ゲーム、次の話が出てるな
 大逆転裁判とのコラボが名古屋は7月から、後は詳細はまだだけど今年もまたZEPP TOURがあるらしい
 倫敦大法廷の方はイープラス先行が4月キンクリ予定日からとかだけどまぁ、多分急がなくても大丈夫かね
「またヒミツキチだから、開催期間も1ヶ月以上あるしね」
 とりあえず、その周辺でまたrainyさんとも話をして、かな
 てか、暗殺教室確認したら、まだ割と空いてる感じだしなぁ……結構余裕あるな、これ
「まぁ、公演回数を考えれば、だよね」
 割と直前でも大丈夫そうな気もするけど、待つ必要も無いよね、うん
posted by トゥクス・ウィム at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふわふわしたミルクに落書き

 あ、遅いのはいつもの団絡み
 そういや年度末なんだよなぁとか、そっちで改めて思う程度

 CoJ、DOB更新ってことで、特に影響なかったAシェムハザで2連勝
 いや、DOBランクが変わったのはアンフェアタックスKPだけで、A転換もBペルセポネーも変わってないんだけど
「まぁ、ローテーションで使ってる感じだしね」
 結局、次のデッキも決まってないから、もうしばらくは適当にやってそうだけど
 んで、どっちも浮遊術とか毘沙門とかで適当にダメ取って、最後はジャッジ+ブレイブシールドだった
「後攻で勝ててるのは大きいんだけどね」
 後攻は初手カンナがやりにくいから、ちょっと難しいんだけどね
 どうせストライクナースでも言うほど安定しないから、ラグエルとか選ぶぐらいならよっぽどカンナで良い気もするんだけど、どうなのかね

 デッキも、三日天下カンナとか組んでみようかなぁとちょっと思ったけど、オトタチバナヒメ引いてなくてとりあえずは後回し
 あ、やりたい事としてはカンナ+コンビネーションアタックとかと同じようなものだけど、焼き耐性が上がるだけ使いやすいかなぁとか
 んで、オトタチバナヒメとサラスとダックンで起こす感じの構築になる、はず
「結局は擬似不屈だよね」
 黄色でもそういう事がやれそうだね、というぐらい
 ……どうでも良いけど、オトタチバナヒメがどうこう言ってて、わた橘さんとか浮かぶ毒され具合は良くないね
「多分、いろいろ通じないよね、それ」
 まぁ、気にしてはいけない
posted by トゥクス・ウィム at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

特に放火は駄目です

 看板料理開始
 過去作のキャラ名がいろいろ出てきて、ちょっとテンションが上がる
「繋がりがあるのはいつものことなんだけどね」
 明示されるのは珍しい気がするけども
 なんか雰囲気的にあの辺の血縁者っぽいなぁとか思ってたら、ほんとにそうだって言われた程度
 まぁ、こっちではいつも程度にしか触れないと思うけど、適当に

 てか、野良コンコルディア立てようかなぁとかも思ってたけど、しばらくはこっちで時間使うからまぁ良いか
「平行して立てること自体は問題ないんだけどね」
 適当に募集中のところに入ろうかなぁとかも思いつつ、立ててる人の進行中ゲームが40とかになってたりするのを見るとどうなんだろうなぁと思ったりする
 あ、コンコルディアだけで40で、他にも色々と平行してた
「それ、回せるものなのかな?」
 1日1手番ぐらいのつもりなら、それで問題ないんじゃないかな

 CoJ、今日はアンフェアKPで1−1
 いや、なんだかんだ面白いは面白いので
「それでまた勝ててるのも不思議だけどね」
 忍者に負けて青に勝ち
 忍者もちょっと開幕ミスった部分はあるし、細かい部分でもうちょっと頑張れたかもしれない
 青も結局、毘沙門とライズで適当にリセットしてたら何とかなった
 KPはミイラくんで落ちたけど、どうせ死壊石避けれたかどうかも怪しいし
「一応、ダークマター1枚は入れてあるけどね」
 アンフェアタックスはともかく、ジャッジ置いてると撃ちにくいのが難しいところ
 それで困ったのは対忍者の方だったりするけど、そもそも忍者に人の業入れてくるかって部分でもあったから仕方ないね
「信玄入りだったし、そういう形なら入ってもおかしくはないんだけどね」
 あったらごめんなさいで毘沙門出さざるを得ない場だったし、ダークマター撃つにしてもその前のターンだから、色々と難しい状況ではあったかね

 ボドゲ、5本のキュウリ日本語版が4月25日らしい(リンク先はTGW)
 今年のフリーゼ日本語版枠?
「電力もそういう扱いな気がするけど、それ以外の小物としては、かな?」
 出たのは一昨年のエッセンなんだけど、一部のトリテ好きの中で評判になって、不思議と品薄が続いてた感じ
 1回やったことあるけど、いまいち掴みきれなかった
「実際に評判良いのは確かなんだけどねぇ」
 自分の中では変態トリテ枠なんだけどな
 まぁ、普通の小箱だし、変態トリテが欲しいなら?
 元が伝統ゲームで、そっちのルールをどこかで拾った記憶があるので、トランプがあればお試しは出来るけど
 ……やっぱり、トランプを1つ用意しておくべきか
「そんなに使う機会があるかどうか、なんだけどね」
 それこそトランプゲーム大全とかちょっと欲しいんだけど、そこに4k払うかと聞かれると、かなぁ
posted by トゥクス・ウィム at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

水たまりに映る一秒間

 CoJ、今日は適当に青ヒトミテレスペルセポネー使って2連勝
 うん、既存のを適当に回してた
「気分転換みたいな感じ、かな?」
 三日天下使ってみようかと思いつつ、いまいち纏まらない感じなので
 まぁ、なんだかんだこの辺りの青が一番使い慣れてて、やってて楽しいところではある
 当たったのは緑と赤青
 緑はスサノオ型な感じで、1体目は起きてたのが1体だったので、そこでブロックした返しにハデス
 2体目に献上品、3枚目はハンデスで落ちてた
 赤青の方はシャレコウベの不死バーンみたいな感じ
 やたらとシャレコウベ+チェインとか人身御供とかで潰されたけど、ペルセポネーで誤魔化しつつ数を並べて押しきった感じ
 どっちも青ヒトミもテレスも仕事してないけど、それはそれ
「大体、死壊石ハデスと献上品だよね」
 ハデス強いね、うん

 そんな感じで
 書くことないから、一昨日ぐらいに出てたホビージャパンの輸入リストを拾っておく(リンク先はTGW)
 まぁ、拾うゲームがあるかと聞かれると、だけど
 てか、クニツィアの一人用パズル入れるのか
「ソロゲー自体は、そこそこ需要あるみたいなんだけどね」
 アプリならちょっと欲しいかなぁとか思う程度
 他は……ネイションズ:ダイスゲームがなかなか不思議な事を言ってるな
 ダイスゲーで、人数×10〜15分で、値段が7k
「元々が1万越えの重ゲーだったし、そんなものだと思うけどね」
 ダイスゲーになって、プレイ時間はかなり短くなってるのに、値段が言うほど下がってない感じが凄いね
 中身もちゃんと見てないけど、どんなコンポーネントになってるのやら
「変な話、カードでいろいろやってたのが、ダイスとタイルになった感じかな?」
 アクションがダイスになる分、時間は短くなるけど、他はそんなに変わらないレベルなのかもね
posted by トゥクス・ウィム at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

嵐の前ですでに嵐

 例年より早く、団の訓練開始
 今年は本番も遅いんだけど、新しい人が居るから仕方ないね
「ある程度は余裕を持っておいたほうが良いしね」
 ともかく、しばらくは月金の更新がちょっと遅くなるかも、程度
 ネットボドゲもちょっと見れる回数減るかもだけど、そもそもゆっくりペースだから別に良いよね

 CoJ、今日は転換装置に戻して1−1
 青に負けて侍に勝ちで、結果何を使っても侍は倒してる感じ
「相手の練度もありそうだけどね」
 三日天下侍が強いのは確かだけど、立ち回りは慣れがいるしね
 今回は初手軽減ナギ+三日天下とかやられたので、いきなり転換して上げた程度
「開幕転換は、それはそれで展開されるから難しいんだけどね」
 直接の勝因は、武蔵に献上品をきっちり当てたこと、なので
 そこさえきっちりすれば時間稼げるから、クルセイドまで粘って逆転、と
 青の方は結果、こっちのクルセイド後にフルアタックして、相手からもクルセイド貰うのが正解だったかなぁと言ったところ
 相手のハンドが1(ツクヨミのインターセプトドロー)だったから、ジョーカー溜めないように2発止めたんだけど
 返しにミイラくん2体出てきて、とりあえずファントムから殴ったら召喚術+魔導壁とか
 結果、クルセイド打ち合いならマミーちゃんでリード取れてそうだったし、判断は難しいところ
「相手のトップドローの話ではあるしね」
 トリガーゾーンは何枚か刺さってたから、それが使えない内にダメージを取るってのは大切なのかもね

 そんな感じで
 ネットコンコルディアは色々と前のめり……回しきれるかなぁ、これ
「最初を早めタイミングで回収するのって、実はやったことないんだよね」
 その辺りも含めて、実験という話
 どこかで息切れしそうだから、その辺りの緩急がちゃんと出来るか、なのかなぁ
posted by トゥクス・ウィム at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

おやすみの前に考えちゃう

 家のすぐ近くに梅で有名らしい公園があって、昨日今日とイベントもやってたりしたんだけど
 普通に同年代の友人が見に来てて、なんか変な感じ
「そもそも、すぐ近くだと逆に見にいかないよね」
 今の家にずっと住んでるから、なおさらかね
 桜はともかく、梅はそんなに見に行く機会も無いよねって話でしたが
 まぁ、嫁と一緒に来てるって時点で、そういうものでもあるんだろうなぁとか
 ……しかし、1人は普通に駐車場の質問が来て、じゃあ自分もちょっと顔出すか、だったんだけど
 それから自分はゲーセン行って、帰ってくる時に別の友人に偶然会うとか、ほんとにびっくりだね
「夕方から来てる時点で、でもあるけどね」
 人多いと大変だし、と考えるならそうなるんだけども

 CoJ、シェムハザで1−1
 なんてーか、先攻カンナ強いって話でしかない気がする
「相手にも寄るけど、遅いデッキ相手だと余計に、だよね」
 青に後攻で負けて侍に先攻で勝ち、という結果が完全にそんな感じ
 対侍は、相手がナギか武蔵引けてないっぽいのもあったけど
「結果、最速ジャッジ、だしね」
 珍しく烈火が出てきてびっくりしたけど、三日天下が入ったのでファントムで除去って
 ダメージがカンナ→浮遊術カンナ+ブレイブ→ジャッジ、な感じ
 あんまり対策っぽい動きもされなかったし、どの程度警戒されてたのか、だなぁ
「イフリートも見てないし、かな?」
 最後に魔法石使われてるんだけど、トリガーには何も置かれなかったから、多分武蔵辺りをサーチしてるんだよね
 そういう意味では一手差だったんだろうけども
 やっぱり侍が増えてはいるし、ちょっと対策は考えようかね

 ネットコンコルディア1戦目終了2戦目開始
 終盤で護民官の時に入植者を出し忘れるとかやらかしてちょっと足らず
「別に慌ててやる必要もなかったのにね」
 リカバーするには手数が足りなくて、すぐに元の予定に戻したので、その分の一手遅れが響いてるかね
 順番が変わると他の人の動きも変わるけど、ミスってなければカードがもう1枚取れてたぐらいの計算、のはず
 んで、2戦目は地中海マップに変えて、バリアントは今回もあり
 今回は3番手だったので、思い切って初手でカード購入してみたけど、どうなるやら
 1戦目の時も考慮には入れてたし、実際に後手番ならありうる選択肢だと思うんだけど
「その間に、盤面がちょっと大変になってる気もするけどね」
 まぁ、いろいろ実験するよ、うん
posted by トゥクス・ウィム at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

席順を交換するカード

 ってことで、キンクリでした
 細かい感想は後で、だけど、スプラッシュ!が好評で何よりです
「バランスゲームは持ち込まれてなかったってのもあるだろうけどね」
 しかし、あのサイズだと一般的なバランスゲームともまた違うと思う
 それがちゃんと機能してるんだから問題ないんだけどね

 終了後は夕飯食べて解散
 帰りにゲーセン寄ってるけど、CoJはシェムハザ使って2回赤に焼き殺された程度
 うん、普通に仕方ないな
「どうしても、苦手な部類の相手だよね」
 普通にテューポーンが止まってないのは問題のような気もするけどな

 そんな感じで
 んじゃ、触ったゲームとその感想
posted by トゥクス・ウィム at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

ふわっふわの笑顔

 CoJ、1−1
 今日のデッキはアンフェアタックスKPで、赤に負けて侍に勝ち
 ……なんで勝ってるのかがよくわからない
「そもそも、言ってる事もよくわからないんだけどね」
 KPで手札に返せば大体7枚になるから、アンフェアタックス当たるよね、というだけの発想
 珍獣風味だけど、ハッパブロナKP以外は全部黄色で、ホーローセンとカイムで圧縮してカンナでダメージ取ってジャンプーでタックスの補助して、ぐらい
 赤はマーヤベルゼが割とどうしようもなかったけど、侍は早めにKP当ててタックスで武蔵落として、カンナでダメージ取って毘沙門でリセットして
 最後に拒絶食らってちょっと延びたけど、デッキ1周後の魔法石からジャッジ引っ張って勝ち
 まぁ、並べるデッキに対してのリセットは強い、という話か
「結局、ひたすらリセットし続けるだけだしね」
 ジョーカーもライズアンドシャインにしてたしな
 侍相手のKPがどうなのかって話もあるみたいだけど、最近のは烈火なんて入らないし、そうなると武蔵だけだから
 フィニッシュに使うのは苦しいけど、遅延目的だけなら十分仕事できるって話かね
 で、遅延目的としてはアンフェアタックスも噛み合ってるから、その辺がきっちり回れば何とか、なのかな
 タックス3積みとか、やりすぎ感しかないけど
「と言いつつ、侍戦は2発当ててるんだけどね」
 1回KPで当てて、もう1回は意気投合から当てた
 意気投合で2枚引かせてから当ててるのは意味が無い気もするけど
「結局、ただの手札入れ替えだもんね」
 ランダムであることに意味があるかどうかだけど、結果デッキは掘れるわけだしなぁ
 自分のデッキも回せるから良いや、でやってたけど
 何にしろ、何とか遊べそうではあるけど、使い込むデッキでも無い気はするな

 ホビージャパンゲームブログ、スプラッシュ!
 まぁ、軽い積み木ゲーだし、こういう説明だけでも大体わかるかね
「ルールがどうこうって話じゃないしね、これ」
 ただ、画像を見ていつも思うのは、思ったより積めるんだなぁって話で
 自分が割と苦手ってのもあるけど、どうなるやら
 てか、今週のニコ生でもファイブトライブスの後にやってたんだけど、まだアーカイブが上がってないのな
 その時は軽くルール間違ってたけど、それはそれとして大体はわかるから、早めに上げて欲しかったんだけどな

 そんな感じで
 明日はまぁ、書いてきたとおりで
 後は多分、0730ぐらいから起きてます、ぐらいかな
posted by トゥクス・ウィム at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

ただひたすらにおいしいものを

 CoJ、シェムハザで1−1
 赤海洋に負けて獣に勝ち
 まぁ、変なタイミングでダメージ取れるデッキだからなぁ
「最後の方、色々と引きに助けられてるけどね」
 相手がどう見てもジャッジ→毘沙門引いた、とか
 相手にも毘沙門食らってアタックされた→シェムハザ3枚目引いたから重ねて出してアタック+ブレイブシールドで勝ち、とか
 そういう構築にしてるってのはあるけど、隙があればダメージが取れるのは良いね
 負けた方の赤海洋が、色々と想定外の構築で困ったんだけども
「ほんと、海洋はなんでも出来るって感じの構築だよね」
 普通にドーリス辺りから始まったと思ったら、ヒトデからマーヤが出てきて、ベルゼが出てきて、ベルゼが出てきて、アザゼルまで出てきた
 ついでに、マーヤとアザゼルにキャンバスで不屈が付き、三日天下が乗ってる
 1回目のベルゼを綺麗に貰っちゃった時点で大体負けてたんだけど、その後に出てきたユニットがそんな感じでわけがわからない
 いや、強いけど、強いけども
「それで回してる方を褒めれば良いレベルだと思うけどね」
 てか、不屈三日天下強いね、やっぱり
 自分でそういう形では使わないと思うけど
 三日天下もちょっと考えるのかなぁ……とりあえず、明日はまた変なデッキのテストしてそうな感じですが

 そんな感じで
 なんか今週は拾うネタないなぁ……うーん
posted by トゥクス・ウィム at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/01〜03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする