2015年06月30日

冷たく降る雨のせいだよ

 CoJ1−1、昨日のと同じ感じで、冥土の献上品じゃなくてデッドリバイバルを使い回すつもりで
 珍獣に負けて緑に勝ち……まぁ、除去力はかなり下がったけど、卑弥呼は残ってるからそれは強い
「後は大寒波で何とか、という感じだよね」
 大寒波は1積みだけど使い回す覚悟で、という辺りが色々とおかしい
 まぁ、黒き翼撃つタイミングは結構難しいんだけど、今回のルールなら何とか、かねぇ

 後、ぷよクエアーケードが明日から新イベント……なんだけど
 気が付くと、ソシャゲっぽい要素が増えてて色々とどうなんだろう、となってる
「元々がそんな感じではあったんだけどね」
 タワーイベントとして、特殊ルール付きのクエストをやって、結果によって塔を登っていく感じ
 で、ついにランキング報酬が付いて、上位報酬カードがあって、しかもなんかURとか書いてあるのはどうなんだろう
「あれ? SRの上?」
 上位報酬専用なのかなぁとは思うけど、だとしても、だなぁ
 上位1500位とか、割ときつい感じだし
 後は当然、タワー数+1のおとも効果とかあるし……ちゃんと調べたら、それが手に入るのはうみべのバトルのエキストラクエストのドロップか……いや、それも割と無茶言ってる気がするけど
「なんか、変な方向に進んでる感じはあるよねぇ」
 まぁ、イベント触るかは消費げんき次第な感じで、元々報酬はあんまり気にせずやってたから良いんだけども
 ちょっとやりすぎな感じはあるよなぁ……どうなっていくのやら

 そんな感じで、あんまり書くことないけど
 ネットボドゲ、コンコルディアがそろそろ終盤
 立ち上がりが大変だった割には何とか立て直せてるかね
「大変と言うか、2回建設に行ったらカード買う余裕がなかっただけなんだけどね」
 厳密には、1枚なら買えたけど、1枚だけ買うメリットが薄かった、だけか
 その辺を執政官(CONSUL)でカバーして、気が付くと属州全部埋めて、みたいな動きになってるけど
 専門家1枚も持ってないのも初めてな気がするなぁ……何とか誤魔化せてるとは思うけど、どうなるやら
posted by トゥクス・ウィム at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

ハピネスなら進行形

 CoJ1−1、青単組んでみたけど、酷い相性ゲーでしかなかった
 具体的には、卑弥呼献上品を黒き翼で使い回す感じの構築で、当たったのがアリアン珍獣とライジングドラゴン
「あー、うん、構築もあれだけど、確かに相手が酷いね」
 ダークマター食らったし、さすがに珍獣は無理
 で、ライジングドラゴンはBP上がっても関係ないし、彼岸の玲花も入っててサラマンダー止めたりとかで圧倒
 しかし、何を組んでるのか良く分からなくなってきたなぁ……もうちょっと続くし、まだ迷走は続きそうだけど
「どこか適当なところで、珍獣に戻してれば良いと思うけどね」
 それはそれで、通常ルールに戻ったときの感覚がずれそうなんだよな

 ボドゲ、マチュピチュの王子はルール読んでみた
 ロンデルではないけど、同じようにマップ上を動かして、移動した先のアクションをする感じ
 基本は1歩しか動けないんだけど、マップがマチュピチュの遺跡図そのままで、区画が入り組んでで思ったより動けそう
 んで、人を配置して生産力を上げて、資源を使って巫女や司祭を獲得して、それを利用してささげものをして得点源になる生け贄カードを集める感じ
 規定ラウンド内に巫女や司祭が全て獲得される、もしくは生け贄カードが全て獲得されたらゲーム終了で普通に得点計算
 規定ラウンド内に条件を満たさなかった場合、スペイン人に征服されて、通常の得点計算に加えて、生け贄カードに描かれてる黄金が多い人の得点が増える、と
 ……ルールを読んでもいまいちピンと来ないんだけど、図が少なくて掴めてないだけなんだろうかね
「ボードの画像もなくて、BGG見ながら読んでたしね」
 相変わらず、ルールはほとんどがアクションの説明なので、その繋がりが読むだけでどこまで見えるかってのは難しいね
 得点の感じとか、市場での売買とか、ゲルツらしいなぁって部分は割とあって、多分やってみると面白いんだろうなぁとは思うけど
 それこそフェルトの話と同じ感じで、多分ゲルツなんだろうなぁって感じはある
 ……で、そうなるとこれじゃなくて良いんじゃないだろうか、とか
「なんだかんだ言って、今現在は手に入りやすいもの、ではあるんだけどね」
 他は古代:対決、古代2、インペリアル辺り?
 だと、ゲームの感じとしてもプレイ時間としても一番やりやすいところだけど、ゲルツなのにロンデルじゃないのを選ぶのも、という話か
 ……ゲルツとしては割と真面目に、スチームシップカンパニーの続報待ちな感じかなぁ
「BGGに登録はされてるけど、まだ発売時期も決まってない、よね?」
 多分、今年のエッセン
 ロンデルで、なんかインペリアルの空気を感じるんだよな
 ああいう方向性で殴りあいじゃなくなるなら、かなり気になるんだけども

 後は昨日触った二つ
 パフュィームはやっぱりちょうどメビウス便で来たところっぽい
 テンプル騎士団は……ジョイゲームズの特価品リストに入ってるな、これも
「良いゲームだと思ったんだけどね」
 出た時期的に埋もれてる感じで、そうなるとそのクラスはなかなか動かないってことなんだろうね
 ヘリオスとかもそうなんだろうけども
 次がいろいろ出てくるのは良いことなんだろうけど、そうやって忘れられてるゲームもいろいろあるんだろうねぇ
posted by トゥクス・ウィム at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

世界中のサプライズ

 ってことで、午前中は団でちょっとした用事、昼から盤遊会
 人数は僕含めて7人、昼休憩前に着いて昼から60分クラス2つ回せてるなら十分かね
「割と新作触れてるしね」
 持ってくる人が来てるなら、という話ではある
 あ、何やら来月は場所が空いてなくて、来週の5日だそうですよ
「予定入ってなかったし、むしろ助かった感じ?」
 LFとぎふもことの全被りがありそうだったから、それよりは
 4日はぎふもこカラオケ部の予定が入ってたりするけど、それはそれ

 後は帰りにCoJは触ってるけど、1−1ってだけでまぁ良いか
 イベント環境でも、盗賊ハンデスは割とめんどいな、程度
 むしろぷよクエがせっかくスキュラ4人揃ったのに、自分の連鎖不足でS取れてないのがアレ
「大体、疲れてるときって連鎖精度下がるけどね」
 普段人が集まらないから、集まった時に確実に拾っておかないと、なんだけどねぇ

 そんな感じで
 そういやボドゲ、なんで今更マチュピチュの王子が流通してるんだろうと思ったら、NGO的には新規取り扱いだったのか
 というか、まだ絶版じゃなかったのか、からだけども
「国内流通してなかったし、あんまり大きいメーカーでもないはずだし、てっきりそう思ってたよね」
 ちなみに、メーカーと作者はコンコルディアと同じくPD出版−マック・ゲルツだけど、発売は2008年
 ゲルツとしては、コンコルディアと並んで珍しく、ロンデルシステムではない作品
「そっちを特徴として上げるのも、何か違う気がするんだけどね」
 なんか、終了条件が2種類あって、それによって勝利条件が変わる、みたいな話だったような記憶はある
 とりあえず、NGOは公式に和訳上げてくれるんで、後で読んではみる
 気にはなるけど、飛びつくにはコスト的にきついかねぇ
「結局、箱サイズとかもコンコルディアと同じクラス、だしねぇ」
 ゲルツは結構好きなデザイナーになってるんだけど、その中で選ぶのがロンデルじゃないものだけなのか、という話ではある
 いやまぁ、ロンデルはどう見てもナビゲーターが安定っぽいしなぁ、という話でしかないけど
「そっちも気にはしつつ、自分で手を出すタイミングはない感じ、だよね」
 とりあえず、マチュピチュの王子もルールは読んで、それから判断しよう

 んじゃ、それはそれとして、盤遊会で触ったゲームとその感想
posted by トゥクス・ウィム at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

分かれ道なら全部進むわ

 CoJ2連勝
 ……今日のデッキでなんで勝ってるんだろう
「使う前の段階まで、かなり駄目そうな気がしてたんだけどね」
 まず、ファントムとデスクラウンと角端を3枚ずつ積む
 そこを緑で圧縮して、アームズドラゴンとランスロットの軽い進化ユニットで適当に殴る、以上
 ……いやもう、ほんとになんだこれ
「その発想に至ったのが、今では割と謎だよね」
 古代生物再生を使いたかっただけなんだけど、きっとそういう形じゃない
 一応、魔法石が入って、インターセプトとか色々1積みなのはあるけども
 んで、1戦目は獣と当たって、レベル2ムルルをデスクラウンで落とす→レベル2サンエレファントに冥土の献上品→レベル2獅子王にファントム、とかのぶん回り
 2戦目はバアル入り赤黄天使、最初がニケ、カパエル、ウィンナーとかで、軽減角端でニケを潰すとかいう不思議な動き
 後はうっかり沈黙カパエルのタルンカッペをスルーしちゃって、マネーゲームからガブリエルで死にそうになったけど、最後は後1点まで削れたからランスロットでとどめ
 てか、沈黙タルンカッペって意味ないのね……思わずスルーしちゃったけど、普通にブロックって表示されてた
「ユニットに対する効果の付与だから、という話、かな?」
 キーワード能力に関しては気付きそうだけど、そうじゃないのはちょっとびっくりするね
 あ、沈黙付与はツクヨミね、一応
「献上品とか含め、青いカードもちょこちょこ追加入ってるよね」
 普通にユニット9枚入ってるんだし、使えそうな所はちょっと積んでみた感じ
 1積みしとけば、状況次第で使いまわす構築だしね
 まぁ、うっかり勝っちゃったので、もうちょっとは使ってみるか、うん

 ボドゲ、レジスタンスの拡張が流通開始した程度
 後はバネストがちょっとセールやってるとか、拾ってないネタもちょこちょことはあるんだけど
 むしろジョイゲームズの特価品の中にアメリゴとか見えてるのが気になってる
 ……4500ってかなり安い気がするんだけど、それでも動いてないっぽいのな
「一応、定価が7200、と」
 前にもちょこちょこ名前出してるけど、フェルトの13年のゲームで、タワーにキューブ投げ込んで、出てきたキューブのアクションが出来る、というもの
 そこまで評判が悪いわけでもないと思うけど、いつものフェルトって話と、タイミングの話か
 入ってくるのが遅かったから、熱心な人はは先に個人輸入で買っちゃってるし、メビウスでの国内流通始まる前に日本語版の発表あったし、か
 言っても、日本語版もちょっと発売伸びてて、まだ出てないんだけども
「というか、別に言語依存もないんだけどね」
 それでもまぁ、日本語版待ちって人も居るんだろうね
 まぁ、物理的に重いし、自分で手を出すつもりはないけど、一応
 そもそも、フェルトゲーを増やすかどうかって話から、ではあるし
「安定して面白いとは思うけど、だよね」
 あ、送料的な話で乗っかる用意はいつでもあるよ?

 そんな感じで
 明日は盤遊会……だけど、ちょっと用事があるので参加は昼からの予定、と
posted by トゥクス・ウィム at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

なによりとびきり好きだから

 CoJ1−1
 適当にジークフリート組んでたけど、まぁ普通に使えるな
「それ自体の感覚はわかってるし、それ以上のコメントもない感じ、だけどね」
 似たような赤ヒトミデーメーテール相手にオーラブレードって3回ぐらい言って勝って、インペリアル獅子王に潰されて負け
 この環境だと展開早いからフォースフラワー使う必要もないってのと、酒呑童子は普通に仕事するってぐらい
「その辺りの怪しいカードのテスト、でもあったしね」
 環境的に参考にならない感じはあるけどな
 後は赤ヒトミ+レベルアブソーバー+ブラックバニーとかやってて、割と楽しいけど時間が掛かるのが難点
 ちと使い続ける気にはならなかったかな……また次を考えないと

 ボドゲ、ホビージャパン隔週ボードゲーム通信、メタルアドベンチャー

 フランスのTRPGを元にしたボドゲらしくて、ゲームとしてもそんな感じ
 宇宙海賊となって、船襲ったりしてお金を稼いで、最終的には称号(目的カード)などで名誉点を稼ぐ感じ
 ギルドに上納金を払わないと不名誉になるとか、施設を使うとそこにお金が溜まって、溜まったお金を襲撃して奪えるとか、色々とそんな感じ
 一番アレなのは、戦闘時に他のプレイヤーと協力する事が出来て、更にそれを協力すると言ってから裏切っても良い、という辺り
「裏切り関連のルールがきっちりと明記されてるみたいだしね」
 その辺りも含め、プレイしてる感覚は一般のボドゲとはちょっと違う気もするけど、別物としてみれば悪くはない、のかなぁ
 システム的には後、メタルダイスがなかなか素敵だけど、アレもタイミング難しいな
「その後に、プレイヤーに決闘されちゃう辺りが、ねぇ」
 決闘負けのペナもきついから、へこませようと思えばやれそうな辺りも、ちょっと違う感じではあるかね
 ちょっと昔にアメゲーと呼ばれてたものに近いかもしれない、うん

 ネットボドゲ、トラヤヌス終了
 逃げきれなかったか……最後の最後、得点を伸ばせる行動が残ってなかったから仕方ないけど
「大体はちゃんと動けてたはず、なんだけどね」
 +2を置く場所だったかなぁ……トラヤヌスの+2も1回は仕事してるんだけど、1回だけだったし
「他に置く場所があったかと聞かれると、微妙なところだったけどね」
 追加アクション自体がそこまで取れなかった感じはある、かな?
 んで、次はコンコルディア立てたところ
 ブリタニア、初期資源バリアント入り
 やっぱり、改めて見ても狭いのと、海路がかなり不思議な繋がりしてるよなぁ……さて、どう動くやら
posted by トゥクス・ウィム at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

疑うより信じたいの

 CoJ2連勝
 うん、デッキ思いつかなくて珍獣……じゃなくて、その前のサンエレファントのアレ
「獣珍獣もどきだから、珍獣は珍獣なんだけどね」
 やっぱり、この辺のデッキは今回のルールと相性良いよね
 6ターンぐらいでサンエレファントを2回レベル3で出してるとか、きっとおかしいけど
「いやまぁ、例によって3枚回収してたしね」
 通常ルールより重ねやすいので、レベル3にする事が多いね、うん
 赤単相手にそんなことやって焼ききって、後は黄単相手に殴り合い
 毘沙門3回目に人の業が間に合ってくれて、最後はサンエレファントで焼いてフェリアで殴って何とか

 で、デッキ案が思いつかなかったので、きっかけになるかなぁと思ってワンダフルパックを買ってみたら、魔法石が出た
 ……いや、そうじゃなくてな?
「2枚目だし、足りてないカードではあるんだけどね」
 強いけど、デッキのメインになるカードじゃないしなぁ
 結局、デッキはどうするやらね
 珍獣系は勝てはするけど、今回のレギュで使ってると、割と疲れるんだよな

 ボドゲ、パンデミックの完全治療(ダイス版)と接触感染(カード版)の日本語版流通開始、と
 気が付くと、だなぁ……接触感染はちょっとうっかりするかもと思ってたけど、結局スルーになりそうだな
「まぁ、結局はテーマ的な話だけだしね」
 値段的にはうっかりできない事もなかったけど、優先順位的にもそこじゃないな
 まぁ、何か手を出すにしても、とりあえずはSdJの発表があるまでは待つ感じだと思うけども
「発表があったところで、特にそれに手を出すわけじゃないんだけどね」
 情報的になんとなく、かね
posted by トゥクス・ウィム at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

僕の世界が君に近付いて

 CoJ2連敗、換金所毘沙門はさすがに苦しいか
 今日は赤単と機械……機械にも負けてるってアレだな
「言うほど楽なわけでもないけどね」
 承知で踏み抜くデッキとは言え、人の業はやっぱりきつい
 後、毘沙門を手札に握ってて出せない状況が割とある時点で、ではある
「出せなかったり、出す意味がなかったり、だよね」
 結果、あんまり毘沙門の必要もないのかなぁと思ったり
 なんにしろ駄目っぽいので、何か別のを組もうと考えてるけど、ろくなことにならない気がするね
「結果、昔に組んだデッキのリサイクル、みたいになりそうだしね」
 こっちが回るようになっても、相手がそれ以上に回る未来しかないしな
 まぁ、何かしら考えよう……思いつかなければ珍獣に戻るだけだしな、うん

 そんな感じで
 ネットボドゲ、トラヤヌスがそろそろ終わる、かな?
 建設先が潰されてって、結果的に軍事とトラヤヌスタイルって割といつもの流れになってるけど、ちゃんと動けてはいる、かな?
「その2つと言いつつ、船と元老院も割と仕事出来てるしね」
 船とか、完全に途中の引きの話だと思うけどな
 後は第4クォーターが残ってるけど、細かい得点計算をしつつ詰める作業、かねぇ
 ここからの大体の行動順は決めてるけど、どうなるやらね
posted by トゥクス・ウィム at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

スイッチを忘れるマスコット

 起きたら団の人からちょっとした仕事が飛んできてバタバタと
 まぁ、野球行く前にゲーセン行こうと思ってた時間が削れて、CoJ1戦しか出来なかった程度の話だけど
「それでも1戦分は触ってくる辺りが、だけどね」
 どうせゲーセン周辺からバスの予定だったし、無料分だけでも消化しとくとちょっと変わるし
 んで、換金所毘沙門使って黄緑に負け、黄ジャンヌが抜けないってか、1積みのアリアンロッドをアンフェアタックスで抜かれたのがきつかった
「魔法石で引っ張ってきてたし、それをもう1手番遅らせても良かったかな、ぐらい?」
 かねぇ……他の対処手段入ってないし、さすがにしんどい
 てか、トリックフィンガー無くても回せそうだし、インペイルメントかライズにでもしといた方が良いのかな
 ……ほんとはガブリエル持ってれば解決しただろうし、最初はいっそメフィストまで考えてたりはしたんだけど
「ひたすらリセットし続けるってのがそもそものコンセプトだしね」
 しかし、メフィストはさすがに怖い場面の方が多い気がするんだよな
 まぁ、調整はちょっと考えよう

 んで、野球
 一応、試合開始直前に着いて、試合終了まで見て帰ってきた
 バックネット裏の後ろの方で、ちょうど屋根がある辺りで、雨具忘れたけど降雨中断中も問題なかった
「というか、降雨中断とかなってたのが、ね」
 雨が強かったのって、その20分ぐらいだったけどね
 その後に、足元がぬかるんだ影響がありそうな内野安打とかエラーとかが出てて、やっぱり雨って難しそうだなぁとか思ったりしつつ
 エラーに加えてお見合いとかやってたらまぁ、勝てないよね、うん
 試合自体は面白い試合だったのかなぁとは思うけど

 しかし、現地で見るのって実質初めてみたいなものだから、色々と慣れないなぁというか
 どこを見てれば良いんだろう、と思ってしまったのが何かおかしい
「なまじ色んな情報を見てるだけに、かな?」
 普通にバッテリー周辺見てればいいんだろうけど、守備位置眺めてみたりとか、ブルペンも見えたからそっち見てたりとか
 いろいろ見えるのは面白いけど、見落としも出てきそうで困るね
 というか、リプレイが欲しくなる、うん
「それはまぁ、さすがにね」
 ずっとテレビで見てたから仕方ないね、うん
posted by トゥクス・ウィム at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

ココロに響くキミの声が

 CoJ1−1、さすがに珍獣の連勝もストップ
 盗賊ハンデスに負けた辺りがまぁ、珍獣だねぇ
「重ねるカード少ないし、そこまでハンデスに弱い印象もないんだけどね」
 狂犬1回でトリガーが埋まり、2回目で手札にも溜まりだして、そこが落ちると辛い
 後は盤面維持できるのが進化ユニット2枚しかいないので、そこが落ちても辛い
 そして、どっちも落とされている、という話
「ダメージを取る手段が潰された感じ、かな?」
 後は普通にミューズが壁だったりもするけど
 ムルルぐらいしか殴れなくて、最終的にムルル4体並んだところでツクヨミ食らったりとか
 最後はCPカウントミスったりもしたけど、それ含めてもやっぱり取り返しきれそうにはなかった、かな
 まぁ、連勝も止まったわけだし、しばらくは珍獣お休み、かなぁ
「イベント終わっても使ってみたいんだしね」
 イベントの先も長いし、適当にいろいろ遊ぼう

 そんな感じで
 あ、なんか親がチケット貰ってきたとかで、明日は長良川球場の中日ヤクルト戦見に行くらしいです
「地元だしね」
 と言いつつ、現地で見るのって覚えてない程度に前だけども
 長良川球場には行ってるから、小学校低学年振りぐらい?
「そもそも、実はちゃんと野球見てるのってここ10年ぐらいだしね」
 言っても10年にはなるのか、と思ったけど
 まぁ、今なら現地観戦でも楽しめるかね、うん
posted by トゥクス・ウィム at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

ここから眺める景色を確認したいだけ

 CoJ、ちと時間の都合でブースト込み1−1
 勝てている時に、別のデッキを試す理由もないな
「また別のデッキでの負けって辺りがね」
 いやまぁ、換金所毘沙門が変な回り方出来るんじゃないかとか
 実際、バアル珍獣相手に後攻2ターン目毘沙門でマーヤ2体潰すとかやったけど、最後にトリガーに上げるカードミスって進化土台が足りずに負け
 毘沙門は2回だけかな? 人身御供で潰されたりして、出すタイミングがなかっただけなんだけど
「最後も2枚握ってたけど、土台がなかっただけだしね」
 ちなみにデッキ1周はしてなくて、1枚は古代生物回収で拾ってきた模様
 今回のレギュだと換金所も使いやすいし、普通に回る感じではあるけど、ちょっと相手との噛み合わせが悪かったかね
 珍獣で勝った方は対緑、アルラウネが出てきて大いなる世界3発食らって大変だったけど、大いなる世界が付きたの見てからいろいろ撃って何とか
 大いなる世界自体も、最初は追い風に合わせられて苦しかったけど、後の2回は先に原子収束砲なり火蜂なりを1発は入れてたからまぁ、何とか
「展開自体は最悪、軽減使えば出来るしね」
 アルラウネの時点でノーブルドラゴンは出してたから、盤面にはそこまで困ってなかったしね
 最後はレベル2アルラウネ+デーメーテール+養分補給とか言われたけど、ノーブルドラゴン+フラガラッハで突破して勝ち、と

 そんな感じで、特に書くこともない程度、かね
posted by トゥクス・ウィム at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帽子が本体

 ということで、アジト脱出2連戦、牢獄とアンティークルームに2連敗
 ……やっぱり、アジトの探索は苦手だ
「謎自体は割とサクサク解けてるだけに、だよね」
 スタッフさんに探索のヒントを貰う時間では、最後は間に合いませんね、うん
 多少は慣れてきたけど、まだ見落とし多いからなぁ……経験値で誤魔化せるようにならないと苦しい、かね

 んで、午前中はぎふもこゲーセン部
 脱出の合間は適当にコンビニで時間潰して、終わった後は飯食べて解散
 そして、自分はまたぎふもこ会場へ戻る、という動き
「ほんとにテストプレイしてもらってたりしたしね」
 そのために、今週になって必死にルールブック作ってたしな
 まぁ、ルルブだけで正しくやれていたのかは、現場にいないとわからないけど、話を聞く限りは大丈夫そうかね
 色々と感想も聞いたので、忘れない内にちょっといろいろ考えよう

 ゲーセン自体は、自分ではCoJイベント1回と、QMAの店内しただけだったりするので、その程度、と
 そのCoJ1戦は勝ってるけど、相手が何もやってこなかったしなぁ……放置ではなかった、という辺りが更にアレ
「だったら、自殺デッキ組んだほうが速いしね、多分」
 相手先攻で初めからそのままターンエンドだったから、こっちのデッキがどうこうって話でもないしな

 そんな感じで
 来月ぎふもこは26日……また、全部の予定が被りそうな感じだなぁ
posted by トゥクス・ウィム at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

瞳閉じればきみの歌うメロディ

 CoJイベント2−1
 負けはせっかく組んだからって理由でサイクロプス型のハンデスを試したときだから、狂犬珍獣自体は昨日から5連勝中
「ハンデスも戦えないわけじゃない感じだけどねぇ」
 3ドローだからハンデスできるだけの手札は残ってるけど、逆にハンデスの妨害力は弱くなるからそこをどうするか、だよね
 サイクロプス自体も仕事出来るけど、当たったのが赤黄だからなんとでも処理されるね、と言ったところ
「一応、良い勝負までは持って行ってたんだけどね」
 困った時の切り返し手段多いから仕方ないね
 珍獣の方は緑黄と赤黄
 緑黄はきっちり引いたカードぶつけてたら大体何とかなった
「秩序とかは出てこなかったしね」
 毘沙門にアークドラゴン、バルバドスにフラガラッハ、毘沙門に波動砲×2からノーブルドラゴン、とかやってた程度
 赤黄は開幕光鷹丸食らったり、アンフェアタックス3枚食らったりとかでかなりきつかった
 ついでに、軽くマリガンミスって狂犬1枚だけでインターセプト引ききったし
「逆に、その状態からよく勝てたよね」
 インターセプトを引いてはいたので、適当にぶつけながらダメージは取って
 圧縮枚数的に山札2周目に入るのが少し遅れて息切れしそうだったけど、2周目入った直後に狂犬2枚使って何とかなった
 てか、詰め段階でのフラガラッハが強いんだけど、勝ち確定の判断に時間が掛かってるのが、だなぁ
「昨日もそんなことあったよね」
 どっちもちゃんとそのタイミングで勝ててるから良いんだけど、もうちょっと慣れないと、かね
 どっちも、1ライフダメージ入るのを忘れてるだけだし
 昨日は単純なアタック回数の話、今日はガブリエルが絡んでもっとめんどくさい状況
 相手残りライフ2、アタック出来るのが1体、相手の場に立ってるのも1体だけど寝てるガブリエルがいる
 ガブリエル焼いてもブロックされるし、ブロッカー焼いても1点足りないし、とか考えてたけど、ガブリエルはとどめの1点は回復出来ないんだよな
「1回ダメージが入って、その後に回復、だからね」
 火蜂2連打も出来たけどよっぽどうまく当たらないと解決しないしなぁ、というノイズがあったのもあるけど
 何とか時間内に思い出してやれたのでまぁよし、かね

 そんな感じで
 明日は脱出2連戦……だけど、その前にぎふもこゲーセン部
 まだ決めてないけど、うっかりすると脱出終了後にまた穂積まで戻るんじゃないかな、とか
「いやまぁ、時間的には意味がないこともないだろうけど」
 自分がいない状況だけどテストプレイ頼めないかなぁとか、変なことを思ってるだけの話だけども
 その辺りは明日の午前中に考えよう……体力的な話は知らない
「それはどっちかと言うと、脱出中の集中力が持つかどうか、の方だけどね」
 そもそもアジト系はちょっと苦手意識あるしねぇ……何とかなると良いけども
posted by トゥクス・ウィム at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

夢色に変わりだすよ

 今日はヒトカラ行ってた
 まだ喉がちょっと万全じゃなくて、高い声でなかったけどそれはそれ
「逆に叫びに行った感じだしね」
 普通の高さで叫ぶ分には大丈夫だったしな

 帰りにゲーセン、CoJイベント3連勝
 デッキは狂犬珍獣……いやこれ、通常レギュのつもりで組んでたけど、今回のレギュだと普通にはまるな
「今回のレギュが、普通に珍獣強いって話なんだけどね」
 普通に2ターン目にベルゼやらアレスやら降ってくるからねぇ
 で、そんな環境の中、相変わらずの珍獣亜種なわけですが
 狂犬の採掘で圧縮して、ひたすらインターセプトを投げ付ける感じ
 具体的には追い風3波動砲2火蜂2フラガラッハ1
「それだけ積んで回せてしまうのが、だよね」
 追い風入れればなんだってできるよね
 代わりに、ユニットはムルルとギャウルスまで入る程度の圧縮で、ドローしないユニットはバクダルマン3ブラッドハウンド3アサルトガール2、後は進化でアークドラゴンとノーブルドラゴンが1枚ずつ、という感じ
 ……残りは学びの庭3狂犬3暴走する魔剣1、ぐらいで全部説明してるような
「まぁ、珍獣だし、大体が3積みだしね」
 当たったのはあんまり覚えてないけど、アレス珍獣、ライジングドラゴン、赤黄、だっけ?
 珍獣は先手とって先に焼いて殴った、ライジングドラゴンは上からアークドラゴンで焼いた、赤黄は覚えてない
 弱肉とか増えてくるとちょっときついけど、そうじゃなきゃ十分戦えるな、これ
 てか、トリックフィンガーにしてたけどほとんど使ってない、というのが割と酷い
「色々と慣れてなくて、長考気味になってるのもあるけどね」
 大体、引いてくるぐらいのターンが勝負ターンでした

 ネットボドゲ、正式にクシディット王国記が入ったので、1回やってみた
 思ったよりサクサク回せたので、すでに終了して今はトラヤヌス立ててみたところ
 んじゃ、クシディット王国記の感想とか
posted by トゥクス・ウィム at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

君の日々を少し邪魔したいんだ

 CoJ、今日は2連敗
 青単と機械……さすがに、機械を焼くには火力が足りない
「普通に意識してない相手だったよね」
 ファントム1チュパカブラ2だけで処理するのはさすがに無理だね
 てか、昨日のランキング更新で機械Sって組みやすくなってるんだっけ?
「見かけるようなら、もうちょっと対策考えないと、だしね」
 どうせ明日からイベントだから、しばらくはそっちになるんだけどね
 青単の方は……さすがにもうちょっとサンエレファントを大事にするべきだったかな
 後は結果的にロキ入ってなさそうだったし、ファントムを早めに投げ捨ててるとまた変わったかも、ぐらい
「どうしても、地下書庫のタイミングは難しいよね」
 2枚回すっていうのを重要視してるんだから、もうちょいアグレッシブに回しても大丈夫なはず
 というか、それをカバーするための古代生物でもあるんだし、かね

 ボドゲ、正式に宝石の煌き日本語版の案内開始(リンク先はTGW)
 エリジウムのニコ生の時に、この会社は日本版作るのに必要な生産数が他の会社よりかなり多くて難しい、みたいな話をしてたわけですが
 その前提において、輸入版→多言語版と来て、日本語版まで出てるのはほんとに凄いな
「こっちは別に、原語依存があるわけでもないけどね」
 だからこそ、日本語版待ちみたいなのは発生しないわけだけども
 この感じだと、新しい定番になりそうなレベル、かもね

 後はホビージャパンのブログで、東京おもちゃショー2015出展の話
 この前ちょろっと書いたカタログがここで正式な配布ってことで、そこでの新情報の話がちょこちょこと
 どの時もざっと書いたけど、ドミニオン:冒険、カリスト、キャメルアップ:スーパーカップ、テラ、デウスで、全部日本語版
 発売予定やら値段やらはブログには載ってないけど、ドミニオンは店舗への案内が出回り始めたらまた拾うと思う
「他はまぁ、そこまで拾うものでもない、かな?」
 テラとかどうなんですかね? 地理版のファウナで、珍しくゲーム名がFから始まらないフリーゼ
 ゲームとしては地理クイズでしかないけど、ファウナと同じならシステムは割としっかりしてて、ギャンブル的にも戦える感じ
「クイズ系が動くかどうか、だけだよねぇ」
 そういう意味ではぎふもこ側寄り、なんだろうけども
 後は1つだけ異彩を放つ、ライナー・クニツィアのカリスト
 元が2009年で、BGGを見る限りは新版に合わせての日本語版っぽいけど、その新版がポーランド語っぽくて更に謎
 チグユー新版の流れとも関係ないのな……なんでこんなタイミングで来たんだろう
「クニツィアでアブストラクトで、一定の需要はありそうだけどね」
 日本語版を出すほどなのかねぇ
 一応、ネット上でCPU戦出来るところがあったので、触ってはみた
 最初2順は1マスのスタート地点タイルを置く、その後はいずれかのタイルに隣接するように置いていく
 途中で1回だけ、1マスのスタート地点をもう1つ出せる、最終的に残ったタイルのブロック数が少ない人の勝ち
 ……うん、変形ブロックス
「角隣接じゃなくて辺隣接だから、かなり潰しあいになるけどね」
 いやまぁ、確かに普通に面白いけど、だなぁ

 後はついでに、クシディット王国記の話
 まだ追加はされてませんが、調べてたらリベルの公式にも和訳置いてあるのを発見
 誤字も直ってない程度に、BGGと同じファイルっぽいけど
「まぁ、こっちなら登録無しでも落としてこれるし、かな?」
 そもそものルールの構成が割とわかりにくいんでアレですが、先に読んでおいてもらえると楽、かな?
posted by トゥクス・ウィム at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

ツギハギだらけの君との時間

 CoJ2−1
 久々にカードブーストEXしてみたらフラガラッハと神の杯引いたので、大勝利だと思う
「フラガラッハ欲しかったんだしね」
 今のデッキは調子良いし、昨日遊べなかった分も含めて、だったんだけど
 フラガラッハの後に2回追加来てるし、逆にそろそろ引けるかなぁとか冗談で思ってたらほんとに引いた
 さすがに1枚だとメインでは組めないから、もう1枚は欲しいけど、さて
「そうそう狙って引けるものでもないしねぇ」
 狂犬追い風フラガラッハを1回組んでみたいってだけの話なんだけどね

 試合自体は青単と黄単に勝ってアレス珍獣に負け
 てか、負けはあさきさんとマッチした、という私信
「あー、昔同じゲーセンに居た人だっけ」
 三戦勢だったし、自分が直接のつながりあるわけじゃないけども
 しかし、序盤は優勢だったけど、やっぱり普通の珍獣相手だとドローソース分で息切れするな
 サンエレファントが残ってればなんとでも押し返せるけど、人身御供2回食らったし
「人身御供だと、古代生物で回収できないのもきついよね」
 最終的に、チュパカブラを回収してたけどな
 後は最後のサンエレファントをレベル2マーヤとの相打ちで消費しちゃったのが、だったかなぁ……判断としては難しいところ
 後は人の業が引けてれば楽になった場面もあったけど、そっちはまぁ仕方ない
 しかし、人身御供は対策考えないとかなぁ……何を積めば良いのかもよくわかんないんだけど
「主に回収できなくなるのが苦しいって時点で、だよね」
 黄色入ってないから、神札再生なんて言えないしな
 DOB次第では虚空への回帰とか真面目に考えるレベルだけど、現状27とかだから何も変わらないし
 他の試合は、青単はあんまり覚えてないけど、適当にサンエレファントで焼いてた程度
 黄単は2ターン目から4ターン目までサンエレファントを3連続で出して、マルドゥークやら壷やらリリーやらで全部呪縛されたけど、気にせず焼いて殴って勝ち
 いろいろと酷い盤面だった、うん

 そんな感じで
 あ、土曜日ですが、また土曜ぎふもこなので、午前中はゲーセン部あるっぽいよ、という私信
 時間的に脱出には間に合うはずだけど、さすがに大変?
 まぁ、自分はそっちも行くことにしたので一応、と
posted by トゥクス・ウィム at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

あたしではないあたしは

 ちょっとぐったり
 まぁ、1日あればペースも戻ると思う

 んで、ゲーセン行ったら、ちょうど団の人に呼び出された程度
 結局、ぷよクエのログボだけ貰った感じに
「ほんとに、クエスト開始前に電話が来たしね」
 決定する前だったのは良かった、のかね
 どうせイベントスルーしてスキュラやってるから、人はいない気はするけども
 後は雑用してたら結構な時間になったので、ゲーセンに戻る事もせず、と
posted by トゥクス・ウィム at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

シュガー・オン・ザ・ラン

 ってことで、団の特別点検でした
 まぁ、書くこともないけど、今年はこの時期にしては涼しくて助かった、かな
「曇りで、風もある程度はあったしね」
 ただ、実はまだ喉が全回復はしてなくて、疲れがあると咳き込む感じでそれが面倒だったけど

 んで、やたら朝は早いけど、昼には終了
 ちょっとゆっくりしてからゲーセンには行ってる、CoJ2連勝
 青単と海洋、対海洋は海洋がどうとかいう話でもなかったけど
「こっちがぶん回ると、という話でしかなかったよね」
 先攻ムルル、地下書庫→ムルル、スチームバク、愛犬の採掘×2→レベル3サンエレファント、軽減ハッパ
 相手はドーリス→スターフィッシュ×2で楽園も2回使ってたはずだけど、その段階で焼いて4点ぐらい入ってて
 返しにドーリス+キャンバス+楽園まで来て、アタックしてきたのをハッパでブロックしたところでサレンダー、と
「手札は引けてても、4点差で盤面差もあると、かな?」
 サンエレファントが処理出来ないと、ブロッカーが足りなかったんじゃないかね
 青単の方は面白い試合ってか、サンエレファントが沈黙して決起で殴られる、献上品で落とされる、卑弥呼で落とされる、そして古代生物で3枚回収
 相手も進化が多いからユニット数はあんまり並んでなくて、ダークテイマーでブラックスワン+護り手でこっちを全滅させてからハデス→人の業で誰も居なくなる
 返しにフェリアで2点取って、返しが大リーナだけで青4枚伏せとかだったから、無駄にレベル3サンエレファント+ブロウアップで焼いて殴って勝ち
 3枚倒されてるのにレベル3が完成してるとか、きっとおかしい
「デッキ1周もしてないんだしね」
 なんだかんだ、古代生物再生は自分の構築と噛み合う事が多いんだろうなぁとは思った

 そんな感じで
 ネットボドゲ、昨日も書いたけど、BGAにクシディット王国記が来る予定
 ベータテスト中だから、今週中ぐらいには正式稼動するんじゃないかなぁ
「いつもそれぐらいの感じ、だよね?」
 あんまりちゃんとしたテスト期間は覚えてないけど
 ゲームとしては、十二季節と同じ世界観で、兵隊を集めてモンスターを倒す、という結果的にはセットコレクション系
 1ラウンドの6アクションを同時プロットで、移動3方向と待機とアクション、だけ
 街の上でアクションすれば兵隊が貰えるし、モンスターの上で兵隊を揃えた上でアクションすればそれを処理して勝利点が貰える
 後は勝利点が3系統あって、その内2つは脚きりに使われて、その中で最後の1つが高い方の勝ち、という辺りが特徴かね
「ルール自体は割とシンプル、だよね」
 和訳は読みにくいってか、元のルールの書き方が若干わかりにくい部分はあるけども、把握できればゲーム自体は楽なはず
 てか、ホビージャパンのニコ生アーカイブが一番わかりやすい気もする……勝利点が2種の所を1種しか選んでないルールミスはさておいて
「ゲームの進行自体には特に影響ないしね」
 最終的な結果はかなり変わりそうだけどな
 十二季節と同じ世界観で、十二季節の作者の古いゲームのリメイクで、プロモとして十二季節のカードが付いてくる、と言った辺りで気になってたゲーム
 ただ、フィギュア沢山なんで、現物は値段が高いのが難点だけど
「日本語版で出してるんだけどね、これ」
 国内発売が去年の10月とかだけど、まだ残ってるのを見かける気がするのもそういう理由、かね
 とりあえず、BGAに入ったらやりたいので、よろしくお願いします、と
posted by トゥクス・ウィム at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

バンザイ!→サヨナラ!

 とりあえず、明日5時起きとかなので、手短に
 キンクリだったけど、細かい話は明日追記、かな
「結果も上がってから、だよね、多分」
 この記事に追記するつもり、とだけ

 んで、思ったより早く終わったので、帰ってから団に行って明日の準備
 準備と言うほどの事もしてないけど、まぁ
「ちょっとしたチェック、ぐらいの話だよね」
 だから、別に行かなくても良いかなぁぐらいだったけど、間に合っちゃったから仕方ないね、うん

 そんな感じで
 後は一応、ネットボドゲの件も書いとこうかと思ったけど、詳しい話は明日で良いや
 帰りにちょっと話したけど、BGAにクシディット王国記が来るっぽいので、入ったらやりたいとだけ
 多分、来週中には来るから、脱出の時に改めて話をして、でも良いんだけどね
「まぁ、多分インストはいるしね」
 和訳はBGGにあるけど、BGGだから登録いるはずだしなぁ

(追記)
 んじゃ、結果を見ながらキンクリの感想とか
posted by トゥクス・ウィム at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

消えない記憶にすがって

 CoJ2連勝、普通のデッキを使ってればまぁ、なのか
「いや、一般的な普通じゃないんだけどね、うん」
 まぁ、引き続きの獣珍獣なんだけども
 黄単とアレス珍獣相手で普通に戦えてる辺りは十分ってか、サンエレファント強いね
「構築上、気兼ねなくアタックしてくしね」
 レベル3も狙わないし、その辺りの取り回しはかなり気楽
 黄単はアンフェアタックスからの意気投合とか食らったけど、アレってタックス先に置いてあったんだっけかな、あんまり覚えてない
 珍獣っぽい立ち上がりだったから置きたくなるのはわかるけど、黄色相手だから普通にトリガーに置いて4枚にしてたはずだし
 で、結局タックス1回は食らってるけど、レベル2サンエレファントが残ってたんで出して、適当に焼いて
 エンビルだけ残るけど、相打ち取れるなら問題ないので殴る、と言えるのが偉い
「まぁ、普通にレベル2で緑刺さってるから、受けにくい状況だけどね」
 後は毘沙門食らって、サンエレファント再展開して焼いて、またエンビルが出てきて
 エンビルをどう突破するか考えた結果、サンエレファントを撤退させてから、古代生物再生で3枚回収してレベル3を作る、とかやってるのがアレだ
「ちょうど山札が1枚のタイミングだったからってのもあるけどね」
 さすがにそのターンには完成しないけど、次のターンに確定で揃えて、焼いて殴って勝ち
 アレス珍獣は……焼き合いをしてた印象しかないね
「デッキ内容的にそうなるよね、うん」
 最終的に、アレスの土台がなくなるまで焼いたっぽい?
 いやまぁ、出しても解決しないからのサレンダーだったのかもだけど
「向こうの盤面に誰も残ってない状態だとさすがに、だよね」
 最後は人身御供で空になってた気もするけど、それはそれ
 ちょうど相手のデッキが一周したタイミングで、アレスが4枚目まで重なったところでのサレンダーでした、と

 そんな感じで
 キンクリ、現状で見えてるのが5人、かな?
 増えてるのも、自分の斬拡張ライジングサン、ぐらい?
「タイミング的にも別に、増えるようなタイミングでもないしね」
 何やりたいってのもパッとは出てこない感じだけどまぁ、適当に
posted by トゥクス・ウィム at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

同じ毛布で目を覚まそう

 CoJ、Bで獣珍獣っぽい物を組んで1−1
 獣珍獣と言いつつ、手札でレベル3を作るよりは、サンエレファントを並べて焼ききる感じだけど
「KPも入ってないしね」
 冷静に見直すと、緑に当たるとどうするんだろうな感はある
 特にアテナかなぁ……ファントムとチュパカブラは入ってるけど、人身御供辺りは考えておくべきか
 まぁ、基本思想が愛犬でさっさとエレファントをサーチしてきて出して、落ちたら古代生物で回収、なので基本は同値なら死ぬまでぶつけてれば良いんだけど
「サンエレファント3だけで愛犬3枚積んでるしね」
 てか、珍獣もタコハッパブロナしかいないし、圧縮トリガーが愛犬と地下書庫ってのもおかしいね、うん
 んで、青単相手にやる事が全部裏目って負け、赤単を焼ききって勝ち
 赤単も開幕インペリアルソードテューポーン食らってきつかったけど、チュパカブラで処理出来たからまぁ、かね
 後はサンエレファント2体目にブラックホールとか、難しいカードも食らったけど、そういうのを織り込み済みでぶつける奴だからそんなに問題ないね
 てか、虫でやれ感もあるけど、愛犬の確定サーチは大きいからなぁ……虫だと赤本が限界だろうけど、アーミーアント抜くわけにもいかないし
「そもそも、虫は物資が全然足りてないんだけどね」
 獣も足りてない印象だったんだけど、手持ち見直してたらサンエレファントが3枚になってたから組んでみた
 イベント中のクレジット投入で、アクティスさんが持ってきてくれてたんだっけか、そういや

 ボドゲ、ペンギンパーティー日本語版の流通が始まったっぽい
 まぁ、ゲーマー向けではない感じだけど、一応
「前にダミーカードで1回やったしね」
 パーティーゲームよりな感じではあるけど、ゲーマー的には少人数で潰しあいするプレイングが正解な気もするね
posted by トゥクス・ウィム at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・2015/04〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする